ここからは以上のことを踏まえた中で、優良サイトとして一般評価の高い出会い系セフレ募集サイトを紹介します。
共通した特徴は「人妻が多く登録している」ことです。

 

まずは『ハッピーメール』です。
よく見かけたり、すでに登録して利用している人も多いかと思いますが、あえて優良サイトとして紹介に挙げたいセフレ募集サイトです。
『ハッピーメール』は若い年代の利用者が多いことで有名なので、30代40代の人妻との出会いを求めてる人は躊躇うかもしれません。
けれどこのサイトは男性利用者のレベルが高いという評価が、女性にも広がっているので人妻も安心して利用しています。
活発に動いているのが若い世代なので、若者向きセフレ募集サイトとして認知されていますが、実際の利用者の年代幅は広いのです。

 

『ハッピーメール』は「サクラを置かない」という一貫したポリシーを設立当時から持ってきた出会いサイトです。
それが可能だったのは当初、ごく一般的な書き込み専用掲示板だった前身を持ち、それがセフレ募集サイトとして管理運営されたという経緯があるからです。
サクラを使わなくてもすでに利用者が集っている土壌を持っていたのです。
またキャッシュバッカーによるトラブルもなく、それで評価を落としたこともありません。
『ハッピーメール』は安全管理にも力を入れているサイトなので、適切な利用をしていれば出会い系サイト初心者でも楽しく使えます。

 

ただし、先ほども述べましたようにいろいろな目的を持った業者が個人になりすましていることもあります。
業者といっても多種多様です。
メールアドレスを収集することを目的とした業者は、早い段階で直アドレスでの交渉を誘ってきます。
個人を装い、別の高額サイトへ誘導をしてくる業者もいます。
デリヘル業者も個人として登録しています。
これらの見分け方は、先ほどの注意事項を参考に冷静に選別してください。