ここまでは「出会いサイトのホームページをクリックしただけで勝手に登録され、高額な料金を請求された」
という被害も合わせ、内容が伴わない(出会えない)サイトに個人情報を提供するだけといった初歩的被害に合わないための知識でした。
次はいよいよ一歩踏み込んだ検証です。

 

どんなサイトでも有料となれば、その金額が気になるものです。
初回料金だけでいいのか?
追加料金は発生するのか?
発生する場合、事前に告知を受けられ、任意で拒否できるか?
出会いサイトを使用するのが初めての人には、まず有料サイトの場合の相場が分からないかもしれません。
優良サイトの料金の相場観としては、月に3000円が目安といったところでしょうか。
もちろん使い方や個人によって多少は前後します。
それは有料ネットゲームサイトなども同じです。
特徴としてポイント制になっています。
前もってポイントへ換金しておくことで使う金額をユーザーが決められます。

 

そこで手を出しやすいのが「無料」を表に強調している出会いサイトです。
しかし冷静に考えれば、無料でできることには限りがあるのが世の中です。
どうしてサイトを立ててるのに「無料」なのでしょうか?
世界的に有名なSNSならともかくです。
このSNSを使って「出会い」を求める人もいますが、ここにも気をつけなければいけないことはたくさんあります。
まず、誰もが参加できるいわば無法地帯になっているからです。
本来の使用方法で使うなら問題は起きなくても、使用者が勝手に自分の思惑で製作者の枠をはみ出すのですからリスクはあります。
無料出会いサイトに話は戻りますが、セフレを求めているのに無料というのはバランスが崩れていると感じませんか?
無料サイトは、どうして運営できているのでしょう?
誰かと誰かを出会わせることだけで、何を利益としているのでしょう?
ビジネスはボランティアではありません。